>  > 恥ずかしがり屋の自分が風俗に行ってみた

恥ずかしがり屋の自分が風俗に行ってみた

自分はとても恥ずかしがり屋なので女性と仲良くするのが苦手だ。同性同士なら普通に仲良くすることができるが、女性の前に立つと顔が真っ赤になってしまい目を合わせることができない。そのため、今まで女性と付き合ったことがなく自分自身のことを恥ずかしく思う。いい加減に女性と仲良くなりたいので、風俗店に行って女性慣れの練習をすることにした。店のブログを見ると素敵な風俗嬢ばかりで、彼女たちを見るだけでもすごく恥ずかしい。自分ではどの女性を指名するか決めることができなかったので、店長にお勧めの女性を聞いて指名した。彼女が部屋に入ってくるとすごく緊張してしまい、下を向きながら顔を真っ赤にしてしまった。彼女はなぜか自分のことをすごく気に入ってくれて、すべてにおいてリードしてくれた、キスや愛撫など一つ一つ丁寧に教えてくれて、自分でも彼女を感じさせることができた。彼女がペニスを触ってきて優しく刺激すると、すぐに発射してしまったのでとても恥ずかしかった。次回は、もうちょっと長く彼女と楽しみたい。

スタイルだけ良い風俗嬢

風俗で遊んできましたが、あまり楽しくありませんでした。デリヘルを呼んでみたのですが、思っていた感じの女の子ではなかったし、態度もすごく悪かったので、全然満足することはできませんでした。スタイルは良かったので最初はワクワクしたのですが、やっぱり顔が好みではなかったので、あまり興奮しませんでした。こちらのアソコが全然立たないので女の子も最後は焦っていましたが、何とかパイズリでフィニッシュさせてもらいました。スタイルの良い風俗嬢だったのでまだマシでしたが、これで胸も小さい女の子だったら完全にアウトだったと思います。なかなか最近は自分の好みの女の子がやってきてくれなくてフラストレーションが溜まっています。写真修正技術がどんどんと向上しているので、サイトを見たとしても、女の子の様子が信用できません。全く修正していないプロフィール写真を使っている店を探して利用するのがいいのかもしれませんが、なかなか見つけることができません。

[ 2015-10-13 ]

カテゴリ: 風俗体験談