>  > 足のニオイが強烈な風俗嬢

足のニオイが強烈な風俗嬢

風俗嬢を自宅に呼んだのですが、この嬢はちょっと足が臭いんです。臭すぎ。最初は自分の足が臭いんだと思ったんですよ。だって風俗嬢が足臭いなんて普通思わないでしょ?顔とか身体をウリにしているのに足が臭いって…。でも自分の足は臭くないんです。そして嬢がベッドに移動していった所で嬢の靴を揃えようと思ったらハンパではないニオイがしたんです。ここまで臭いだなんてはっきり言って衝撃的でしたよ。そのニオイでハッキリ言ってチンポは萎えまくりなのですが、嬢はベッドに腰掛けて、いやらしく足を組んで手招きをしてきます。まるで痴女のような感じです。でも足は臭いというオチです。もうこのエロい雰囲気と足の臭さとのギャップがかなり衝撃的でした。そのまましばらくイチャイチャしてから濃厚なフェラをしてもらいましたが、足は臭いくせにフェラはすっごく上手でした。そして嬢の足を丁寧に洗ってから攻守交代をしました。丁寧に洗ったというのに臭いは少し残っていたので困ったんですけどね。

こちらの要望を汲みとる風俗店の社長

先日デリヘル店へ電話を掛けた時のことです。小さい店だったので風俗店の電話番が社長でした。その社長にOOさんか●●さんいますか?と言ったらどちらもいないと返されてしまいました。「お客さんもしかして巨乳好きですか?」と言われました。その二人の特徴が巨乳だったからそういわれたのですが、それだけでこちらの意図を飲み込んでもらえたので会話が楽でした。「二人よりはぽっちゃりしてるけど巨乳で若い子いますよ」と言われました。風俗店のぽっちゃりと言うのは限度が無いようなものなので返事に困っていたら、「今なら2000円割り引きますよ」と言ってくれたのでその子に決めました。来た女の子は思ったほどぽっちゃりじゃなく(かと言って思ったよりもかわいくはなかった)ちょっと暗そうな感じでしたが、言うだけあって巨乳でした。ひたすらその胸にむしゃぶりつかせてもらい最後はイラマチオでいかせてもらいました。終わったらまた指名したいなと思えるほどいい子でした。社長に感謝です。

[ 2016-08-14 ]

カテゴリ: 風俗体験談